イカサマな新素材

写真をあげたり日記を書いたりします

夏が来た!

今まで自分が一切関わらなかったような環境に初めて身を置きはじめた、という友人が何人かいる。 話を聞けば聞くほど、「そういうことはあるよね、、、」と切なくなる。 「百貨店のセールにきた、って言っただけで『金持ちだね』って嫌味言われた」と悲しむ…

去年はこういう気分のときに映画を見て、ここに感想を書いていた。ここから2時間夜更かしできる生活をしてたのだな。黙って寝ます。就職したい!!

スウィングガールズみた

友子が関口に「うるさい」って言うのが辛かった。友子こわかった。 終わり。

「17歳」みた

‪フランスの17歳の普通の女の子(いや、お嬢さんか)が体売る映画見た。 大いなる勇気と好奇心と寂しさを同時に持ち合わせた女の子が、どうにかメンヘラにならないような教育がとにかく必要だ。日本でも。と思う。 ところで母親の彼氏という存在、どうしてあ…

四年の冬です

‪今日突然半端なく寂しい気持ちになって、ヤバイ〜と思ってたんだけど、これは、通うところがないことからくる寂しさであって、そしてしばらく通うところがなくなってしまう事実については今のところ避けられないことであって、何はともあれこの寂しさを前提…

ローグワンみた

母の「うとうとしちゃったけど最後がよかった!」という、よく聞く感想を確認して、DVDでいっかーと思っていたんだけど、おととい友人と飲んでたら「ローグワンみた?」「ローグワンの話してぇ」「このあとどうする?ローグワンみてもいいし」と、そこまで言…

潔癖さ(少女的)

幸田文の「雪もち」という短編が好き。 浮かれてる新妻が、少しだけ大きなことを諦めて、時間が経ってちょっと大人になる話。 付き合ってる人とか、夫の昔の恋人ってなんであんな心を乱すんでしょうね。 大体は、こっちに経験があまりないからっていうことが…

最後はやっぱり君/但し書き

「この人しかありえない」というのはまやかしだ、そんなことありえない。と、一緒に飲んでた男の人に言われて、まー確かにそうだよな。それはありえないかもな。と思った。 それがずっと頭に残ってた。 でも、いろいろ過ごしたり考えたりするなかで、「最後…

好きな漫画家について

好きな漫画家は?って聞かれて考えてパッと出なかった 今考えて、本当に人格レベルで大きく影響されたのは、 手塚治虫、藤子不二雄、植芝理一、小林じんこ、大島弓子、衛藤ヒロユキ、とよ田みのる、園田小波、槙ようこ、持田あき、福満しげゆき、華倫変、さ…

卒論を出した!出せた!! 学科の友達、みんな、一緒に書いてくれて、眉毛書いてくれて、余ったコピー用紙くれて、書き終わるの見守ってくれて、ワードの使い方教えてくれて、「明日起きれないと困るからうちに泊まりな」って面倒見てくれて、就活の話聞かせ…

2016年よく聞いたもの

卒論がおわらん。いやんなってきた。今年の総括をさっさとして、年を越したい気持ちがとめられなくてこんなの1000字書いてどうすんのって感じだけどまあ書いたからアップしちゃえ。 ●よく聞いた印象のある曲 ・Heyみんな元気かい/KinKi Kids 夏頃、もともと…

いろいろ考えたけど、今年の二大「よかった」映画は、「リリィシュシュのすべて」と「この世界の片隅に」だなあ。写真とか作品にしたとき、「この作品はこうこうこういう表現のためにこういうふうにやりました」みたいなことを言うのが得意じゃない。私が写…

映像系総括

この時間だから言えるけど今年の映画ランキングつけるなら1位 早稲田松竹でみた「リリィシュシュのすべて」2位 ギンレイホールでみた「キャロル」「リリーのすべて」二本立て3位 池袋でみた「この世界の片隅に」4位 huluでみた「ものすごくうるさくて、あり…

冬来てた…

十代の時、よく年上の彼氏から「快方に向かう」という言葉を使われていた。私が泣いたり、怒ったり、辛がったり、混乱したりすると、「少しずつ快方に向かうといいね」と言った。あれは、馬鹿にしたりとかではなく、本当に心からの優しさで見守っていてくれ…

フィルム風の加工

一眼レフもってるけどうまくとれない!という友人から「フィルムっぽい写真ってどうすればとれるの?」と聞かれて、一番楽なのはフィルムカメラを買うことだよと答えた。途中で会話の噛み合わなさに気づいて、「フィルムっぽい」っていうののイメージがそも…

胃痛

マミーにいつ就留したい旨打ち明けようか、悩みすぎて(?)、極度の胃痛で吐いた……これ胃潰瘍とかだったら卒論どうしようというレベル…明日も痛かったら病院行く。シンドイ。大学生になってから、一年に一度くらいのぺーすで胃を壊すんだけど、久々で忘れて…

他人のいびき

他人のいびきが煩いと感じるときと、心地よいと感じるときの違いが未だにわからない。その人に対する思い入れの問題でもないような気がする。好きな人でもうるさいときはうるさいし、大してよく知らないひとの立てる音がなんとなく優しく心地よく聞こえたり…

適当な言葉が見つからない

悲しければ悲しいほど快楽が得られる、みたいなのが好きじゃないんです。ほんとに忠実に楽しいものをちゃんと追い求めた人が楽しいものを得られる世の中のほうが好き。悲しいときに「あっ、そうか」ってわかっちゃったりすることもあるんですけど、それを踏…

「水曜日のエミリア」みてる

こないだ映画天国でやってたの録画したつらすぎる岡崎京子の漫画の言葉を思い出す。「この世では何でも起こりうる何でも起こりうるんだわきっとどんなひどいこともどんなうつくしいことも」。どんなに辛くても、だからと言ってこれからもう辛いことが起こら…

それで

あんまり呪ってばかりいても仕方ない。嫌な人のことを考える時間がもったいない。わかってるけど呪わずにはいられない。だってわたしにできることはもうそれだけだから……。だから許してください、神様。 何かを「嫌だ」と思っていることさえ許されないなら、…

わたしの写真も文章も、どちらも地味だけど、ときどき誰かが「ああ、これは」と本当にわかってグッときて受け取って、そしてただ消費するだけでなくて、何かをなんらかの形で返してくれることがあって、それが本当に嬉しくて、何より嬉しくて、「自分のしっ…

●買い物した少しずつ気力が復活してきたので、ずっと切らしてた無印良品の化粧水と乳液を買ってきた。こういうところからライフのクオリティを巻き返していく…。あと展示で出す作品のための材料とかも買えた!間に合うのかな〜〜これ。間に合わないと困るん…

「ものすごくうるさくてありえないほど近い」huluでみた。よかった…。トラウマ克服系だった。はぁ…よかった…。おすすめのえいがおしえてください。

一つ前の記事。なぜいきなり高校生の頃に書いたものを載せたかというと、パソコンの中に眠ってて、読んだら結構面白かったから。何となく誰かに読んでほしくて。 そう、パソコンの中を見ていたら、大学生になったばかりのころにちょっとだけやってたブログの…

高校生の頃に書いた文章

「あなたとわたしで一緒に『関係』をつくる」 あなたが「男女の友情は成立しない」という言葉を初めて耳にしたのはいつのことだったでしょうか。わたしは小学校中学年のころでした。初めてそれを聞いたとき、「なんで?」と不思議に思ったのを、今でもはっき…

タンポポ「恋をしちゃいました!」

タンポポの「恋をしちゃいました!」ってすごい可愛くてまじで名曲なんだけどいつもツッコミたくてしょうがない。「年齢ちょっと上の人」、初デートでラーメンはダメだろ!!!!!!原宿でラーメン食って映画ってことはどっか移動したんか?なんで原宿集合…

イエモンの情熱大陸みてる

高校生の時おにーさんおねーさんとカラオケ行くと大体みんなイエモンを陶酔して歌ってて「なーにが卒業おめでとうじゃ」とか「いませんでした〜〜wwww」って思ってたんだけどこのトシになって「えっ…かっこいいかも…」ってなってる。かっこいいかも、、、っ…

リリィシュシュとリップヴァンウィンクル

駆け込み「リリィシュシュのすべて」「リップヴァンウィンクルの花嫁」二本立て早稲田松竹。疲れた。長い。贅沢な時間だった。サブカル臭のするものを見るときいつも「あ〜〜こんなもん見てハマったらどうしよ〜〜」と思う。今回も二作とも、揺さぶられてた…

続・報われる理由

やはりどう考えても、人が報われるのは「自分の優しさ」のおかげじゃない。自分の周りの誰かが優しさを手抜きしなかったから、それを自分に捧げてくれたから報われるんだ。確かに、誰かの優しさを捧げてもらうに至ったあなたは、優しさを手抜きしなかったか…

こんなに悲しいことってあるのかってくらい悲しいけどそんなのもバカバカしいくらい情けないしくだらない自殺した人に「楽になりましたか?」って聞きたい。楽になるなら死にたい。

空白への許容力/「現実」の話はタブー

ちょっと前に金曜ロードショーかなんかで『バケモノの子』を見て、「こんなにキャラクターに説明させなきゃいけないの?」と思ったものだった。特にそう思ったのは、九太が熊徹の足音のみでどのような動きをしているのかわかるようになったシーン。九太は私…

母から「なんで○○なの?!」って怒鳴られた時の絶望感ってそれはそれはもう半端ないんだけど(なんでそれが出来るように育てられなかったの?と心の中で言い返してしまう。絶対口には出来ない)、人のこと叱らなきゃいけない時ついその言い方をしてしまって…

こんな時間まで起きてるからなんだけど、フラッシュバックみたいになってつらいなあ。って言えるだけマシか。本当にこの季節だけは無理だ。早くうんと寒くなってほしい。

大学に入ってから、本当にたくさんのいろんなことを同時並行で考えていなければならなかった。社会人になったり人の親になったらもうそれはこれの比ではないだろうが、今思うとなかなか頑張っていたと思う。正直様々なことに手を出しすぎた。時間もなかった…

すごい辛いんだけどこの辛さは多分PMSだって思ってるからなんとかなってる つらい

報われる理由

報われた人が「いやー優しさを手抜きしなかったからだな」と言うの、報われなかった人がまるで優しさを手抜きしたかのようだ。報われない人は、報われていないというだけでいっぱいいっぱいなのに、優しさを手抜きしたその一点で報われてないのだったらそれ…

光と雨

小沢健二の楽曲について人が語る時「多幸感」という言葉を用いる人が多い。この「多幸感」、あんまり使いたくないんだけど、宇多田ヒカルの「光」という歌をきいているときばかりは、「あああー」と思って胸がヒリヒリする。極端に作者論的に偏った読み聞き…

亀梨くん以外のことに気持ちが向いてきたのでそろそろ健康を取り戻したと言えるだろう。何よりも物欲が出てきた!これでこそ自分だなと思うぎゅっと胸が苦しくなったりするのも久しぶりだ。やっと通常営業に戻ってきた感。しばらくは常に感情が最悪で頭にあ…

つらいとつらくないと楽しいが順番に来るような毎日だ。

鈍くなりたくない

踊るファイナル見た

FINALのドラマの方はテレビで当時見たけど映画はまだだった。この度テレビシリーズ見直したので、映画も1、2、真下、3と振り返り、ファイナルのドラマと映画を一気に見た。早いとこ室井さんももっかいみたいな。ファイナル、面白かった。警察のクソみたいな…

頭痛くてねてたらすごい悪夢見て泣きながら起きた。びっくりした。こういうことを聞いてくれる人がいないのはさみしいけど、そんなもんなんだなって思ってる。それでインターネットに書いてしまってるわけだが。最近では、今まで辛かったことなんか大したこ…

先月くらいにかわいいなと思ってたピアスがまだお店に並んでて買った。お店出てすぐそれに付け替えて、友達とごはんを食べた。会ってすぐ「変わった!若返った!」と言われて嬉しかった。髪切ってよかった。帰ってきて踊る大捜査線2を見ながら、このあいだ…

すっきりしない天気続く

ただいまトーキョー。 バカンスは楽しかった。ここ数年でもっとも健康的な5日間だった。朝起きて3食ちゃんとたべて外出して、夜は少しだけお酒を飲んで夜はちゃんと寝るだけのことが、普段どうして出来ないんだろう。そういう歌をつくりたい。 向こうでは…

昨日久しぶりに(ほんとに久しぶりに!)、好きな人から電話がかかってきた!びっくりして「なんですか(不機嫌)」みたいな出かたをしてしまった。着信画面をスクショすればよかった。うれしかった。一時間くらい喋った。最近彼に起こったという、結構感動…

踊るのドラマを見ていたら朝が来た

冬は大体モッズコート。髪型は黒髪ボブが一番すき。タバコはアメリカンスピリット。お台場といえば湾岸署。初恋の人は青島俊作(と、中居くん)。これがすべてだ。わざわざ言うのはちょっと恥ずかしいので今までそんなに口にしてこなかったが、私は踊る大捜…

サブカル女の宿命(エヴァと園子温)

最近一番ホッとした瞬間は、『逢澤りく』を読んでいて「関西の学校の先生が主人公の涙をウソ泣きと言った」瞬間です。 さて私は20年前に生まれていたらおそらく『オリーブ』を熱心に愛読していたであろう感じの女なのですが、「オリーブ少女」みたいなカテゴ…

「誰も守ってくれない」みた

深夜1時半からケーブルテレビで。開始20分後くらいから見てたんだけど、おもしろかった。おぼえがき、3つ。ひとつめは、人を守るということについて。一緒に痛みを分かち合うことが、人を守るということなんだというありきたりな解答に対する説得力があった…

これまでのこと(国文学と教職)

考えれば考えるほど、そして図書館へ行けば行くほど、突き当たるのは「ジェンダー論」である。高校生の進路選択の時に、もうすこし自力でつきつめて考えていれば、きっと自分は心理系かジェンダー系かデザイン系の学科に進んでいたのではないかと思うが、あ…