イカサマな新素材

写真をあげたり日記を書いたりします

冬来てた…

十代の時、よく年上の彼氏から「快方に向かう」という言葉を使われていた。私が泣いたり、怒ったり、辛がったり、混乱したりすると、「少しずつ快方に向かうといいね」と言った。あれは、馬鹿にしたりとかではなく、本当に心からの優しさで見守っていてくれ…

フィルム風の加工

一眼レフもってるけどうまくとれない!という友人から「フィルムっぽい写真ってどうすればとれるの?」と聞かれて、一番楽なのはフィルムカメラを買うことだよと答えた。途中で会話の噛み合わなさに気づいて、「フィルムっぽい」っていうののイメージがそも…

胃痛

マミーにいつ就留したい旨打ち明けようか、悩みすぎて(?)、極度の胃痛で吐いた……これ胃潰瘍とかだったら卒論どうしようというレベル…明日も痛かったら病院行く。シンドイ。大学生になってから、一年に一度くらいのぺーすで胃を壊すんだけど、久々で忘れて…

他人のいびき

他人のいびきが煩いと感じるときと、心地よいと感じるときの違いが未だにわからない。その人に対する思い入れの問題でもないような気がする。好きな人でもうるさいときはうるさいし、大してよく知らないひとの立てる音がなんとなく優しく心地よく聞こえたり…

適当な言葉が見つからない

悲しければ悲しいほど快楽が得られる、みたいなのが好きじゃないんです。ほんとに忠実に楽しいものをちゃんと追い求めた人が楽しいものを得られる世の中のほうが好き。悲しいときに「あっ、そうか」ってわかっちゃったりすることもあるんですけど、それを踏…

「水曜日のエミリア」みてる

こないだ映画天国でやってたの録画したつらすぎる岡崎京子の漫画の言葉を思い出す。「この世では何でも起こりうる何でも起こりうるんだわきっとどんなひどいこともどんなうつくしいことも」。どんなに辛くても、だからと言ってこれからもう辛いことが起こら…

それで

あんまり呪ってばかりいても仕方ない。嫌な人のことを考える時間がもったいない。わかってるけど呪わずにはいられない。だってわたしにできることはもうそれだけだから……。だから許してください、神様。 何かを「嫌だ」と思っていることさえ許されないなら、…

わたしの写真も文章も、どちらも地味だけど、ときどき誰かが「ああ、これは」と本当にわかってグッときて受け取って、そしてただ消費するだけでなくて、何かをなんらかの形で返してくれることがあって、それが本当に嬉しくて、何より嬉しくて、「自分のしっ…

●買い物した少しずつ気力が復活してきたので、ずっと切らしてた無印良品の化粧水と乳液を買ってきた。こういうところからライフのクオリティを巻き返していく…。あと展示で出す作品のための材料とかも買えた!間に合うのかな〜〜これ。間に合わないと困るん…

「ものすごくうるさくてありえないほど近い」huluでみた。よかった…。トラウマ克服系だった。はぁ…よかった…。おすすめのえいがおしえてください。

一つ前の記事。なぜいきなり高校生の頃に書いたものを載せたかというと、パソコンの中に眠ってて、読んだら結構面白かったから。何となく誰かに読んでほしくて。 そう、パソコンの中を見ていたら、大学生になったばかりのころにちょっとだけやってたブログの…

高校生の頃に書いた文章

「あなたとわたしで一緒に『関係』をつくる」 あなたが「男女の友情は成立しない」という言葉を初めて耳にしたのはいつのことだったでしょうか。わたしは小学校中学年のころでした。初めてそれを聞いたとき、「なんで?」と不思議に思ったのを、今でもはっき…

タンポポ「恋をしちゃいました!」

タンポポの「恋をしちゃいました!」ってすごい可愛くてまじで名曲なんだけどいつもツッコミたくてしょうがない。「年齢ちょっと上の人」、初デートでラーメンはダメだろ!!!!!!原宿でラーメン食って映画ってことはどっか移動したんか?なんで原宿集合…

イエモンの情熱大陸みてる

高校生の時おにーさんおねーさんとカラオケ行くと大体みんなイエモンを陶酔して歌ってて「なーにが卒業おめでとうじゃ」とか「いませんでした〜〜wwww」って思ってたんだけどこのトシになって「えっ…かっこいいかも…」ってなってる。かっこいいかも、、、っ…

リリィシュシュとリップヴァンウィンクル

駆け込み「リリィシュシュのすべて」「リップヴァンウィンクルの花嫁」二本立て早稲田松竹。疲れた。長い。贅沢な時間だった。サブカル臭のするものを見るときいつも「あ〜〜こんなもん見てハマったらどうしよ〜〜」と思う。今回も二作とも、揺さぶられてた…

続・報われる理由

やはりどう考えても、人が報われるのは「自分の優しさ」のおかげじゃない。自分の周りの誰かが優しさを手抜きしなかったから、それを自分に捧げてくれたから報われるんだ。確かに、誰かの優しさを捧げてもらうに至ったあなたは、優しさを手抜きしなかったか…

こんなに悲しいことってあるのかってくらい悲しいけどそんなのもバカバカしいくらい情けないしくだらない自殺した人に「楽になりましたか?」って聞きたい。楽になるなら死にたい。

空白への許容力/「現実」の話はタブー

ちょっと前に金曜ロードショーかなんかで『バケモノの子』を見て、「こんなにキャラクターに説明させなきゃいけないの?」と思ったものだった。特にそう思ったのは、九太が熊徹の足音のみでどのような動きをしているのかわかるようになったシーン。九太は私…

母から「なんで○○なの?!」って怒鳴られた時の絶望感ってそれはそれはもう半端ないんだけど(なんでそれが出来るように育てられなかったの?と心の中で言い返してしまう。絶対口には出来ない)、人のこと叱らなきゃいけない時ついその言い方をしてしまって…

こんな時間まで起きてるからなんだけど、フラッシュバックみたいになってつらいなあ。って言えるだけマシか。本当にこの季節だけは無理だ。早くうんと寒くなってほしい。

大学に入ってから、本当にたくさんのいろんなことを同時並行で考えていなければならなかった。社会人になったり人の親になったらもうそれはこれの比ではないだろうが、今思うとなかなか頑張っていたと思う。正直様々なことに手を出しすぎた。時間もなかった…

すごい辛いんだけどこの辛さは多分PMSだって思ってるからなんとかなってる つらい

報われる理由

報われた人が「いやー優しさを手抜きしなかったからだな」と言うの、報われなかった人がまるで優しさを手抜きしたかのようだ。報われない人は、報われていないというだけでいっぱいいっぱいなのに、優しさを手抜きしたその一点で報われてないのだったらそれ…

光と雨

小沢健二の楽曲について人が語る時「多幸感」という言葉を用いる人が多い。この「多幸感」、あんまり使いたくないんだけど、宇多田ヒカルの「光」という歌をきいているときばかりは、「あああー」と思って胸がヒリヒリする。極端に作者論的に偏った読み聞き…

亀梨くん以外のことに気持ちが向いてきたのでそろそろ健康を取り戻したと言えるだろう。何よりも物欲が出てきた!これでこそ自分だなと思うぎゅっと胸が苦しくなったりするのも久しぶりだ。やっと通常営業に戻ってきた感。しばらくは常に感情が最悪で頭にあ…

つらいとつらくないと楽しいが順番に来るような毎日だ。

鈍くなりたくない

踊るファイナル見た

FINALのドラマの方はテレビで当時見たけど映画はまだだった。この度テレビシリーズ見直したので、映画も1、2、真下、3と振り返り、ファイナルのドラマと映画を一気に見た。早いとこ室井さんももっかいみたいな。ファイナル、面白かった。警察のクソみたいな…

頭痛くてねてたらすごい悪夢見て泣きながら起きた。びっくりした。こういうことを聞いてくれる人がいないのはさみしいけど、そんなもんなんだなって思ってる。それでインターネットに書いてしまってるわけだが。最近では、今まで辛かったことなんか大したこ…