読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イカサマな新素材

写真をあげたり日記を書いたりします

頭痛くてねてたらすごい悪夢見て泣きながら起きた。びっくりした。こういうことを聞いてくれる人がいないのはさみしいけど、そんなもんなんだなって思ってる。それでインターネットに書いてしまってるわけだが。

最近では、今まで辛かったことなんか大したことなかったなって思うようにしている。そういうことは忘れないと大人になれないなあと心を鬼にして、考え方を変化させる試みをしていた。そしたらなんか全然そんな事言ってないのに、名前を言ってはいけない例のあの人に、突然頭をよ〜しよしとムツゴロウさん並に抱き抱えられて、うれしびっくりした。この一件がどういうことなのか、自分はどういうふうに感じるべきなのか、正しい事はわからないけど、うれしびっくりしたのは確かだ。与えたいと思うと溢れてしまうのに欲しいときには足りなくて悲しい。そんな気分ではもういない。