読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イカサマな新素材

写真をあげたり日記を書いたりします

 落ちこんでしまったとき、手を差し伸べてくれるひとがいても、結局這い上がることができるのは自分しかいないのだなとか思います。
 自分で元気を出そうとすることはかなり大切だと思います。誰かのおかげで元気になることは確かにありますが、それってとてもありがたいことであって、待ってばかりいてはどうしようもないことがあります。そういう時は自分でなんとかするしかないのだなと実感しました。いかに今まで甘ったれていたことかと思いますが、しかし、すぐには性格など変わらないのだから、これからずっと気をつけて暮らしていかなくてはならないのだと思います。

これは私が受験終わりたてのときに書いた文です。

まあ、そうだ、と思いながら読んでたけど、最後の「これからずっと気をつけて暮らしていかなくてはならない」の部分で、この時からもうわかっててえらいなあ、と思った。

続けることは本当に大変だ。