読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イカサマな新素材

写真をあげたり日記を書いたりします

下着を新調した話

貧乏性が祟って、所持している下着がウン年モノのボロばっかりになってきました。さして命に支障をきたすわけでもないので気にしないでいました、が、いよいよ気持ちの方がすさんできました。

数日前、夜中にふと「貧乏でもないのに、まだピチピチの若い女なのに、なんでこんなにボロいブラジャー3枚を毎日毎日ローテーションしてるんだろう!!パンツなんかほぼユニクロじゃん!!!」と気付いてからはあっという間でした。次の日には、思い切って下校後お店に行って、いい匂いのするお姉さんにちゃんと測ってもらって、きゃんわいいやつを3セット買い足しました。

初めて自分のお給料で下着買った!!というか店頭でクレカはじめてつかったー!!という興奮もさながら、そもそもお店に赴きガッツリ気合を入れて買ったのは中学ぶりとかなのでめっちゃドキドキしました。測ってもらったのは3年ぶりとかだったと思いますが、アンダーが落ちていた上にトップは増えていたため、狂喜乱舞のなか一寸の戸惑いもなくかわいい下着を選びました。

それで、体にあった下着をつけて一日過ごして感じたのは、本当に素晴らしい決断だったなということです…
3〜5k出してこの快適がワンセット手に入るなら、もうわたしは買い食いを一切やめて下着貯金しますね。
胸がはみ出ない、ヒモが落ちてこないだけでこんなに快適とは…
さらに胸がしっかり支えられて収まってる感じも最高です。
下着収集にハマってしまいそうです。
色々調べました、とりあえず寝るとき用下着と、休日用オーガニックコットン安らぎ下着みたいなやつがほしいです。

なんかこう、大袈裟かもしれませんが、生まれて初めてブラジャーをつけた日のことを思い出しました。女の体に生まれてよかったと再確認したすばらしい一日でした。