イカサマな新素材

写真をあげたり日記を書いたりします

好きな漫画家について

好きな漫画家は?って聞かれて考えてパッと出なかった

今考えて、本当に人格レベルで大きく影響されたのは、

手塚治虫藤子不二雄植芝理一、小林じんこ、大島弓子衛藤ヒロユキとよ田みのる、園田小波、槙ようこ、持田あき、福満しげゆき華倫変さくらももこ矢沢あいかな

他にもいそうだけどこういうのってなんですぐ思い出せないんだろうね

卒論を出した!出せた!!

学科の友達、みんな、一緒に書いてくれて、眉毛書いてくれて、余ったコピー用紙くれて、書き終わるの見守ってくれて、ワードの使い方教えてくれて、「明日起きれないと困るからうちに泊まりな」って面倒見てくれて、就活の話聞かせてくれて、穴あけパンチくれて、出すの待っててくれて、本当に善人しかいなくて感謝の気持ちでいっぱいだ……感謝…………………

なんか感極まっていろいろ思うんだけどまだ言葉にできない とにかく疲れた

2016年よく聞いたもの

卒論がおわらん。いやんなってきた。今年の総括をさっさとして、年を越したい気持ちがとめられなくてこんなの1000字書いてどうすんのって感じだけどまあ書いたからアップしちゃえ。

 

●よく聞いた印象のある曲

・Heyみんな元気かい/KinKi Kids

夏頃、もともと崩壊していた精神が失恋により粉々になって、最終面接にも落ち、母曰く「燃え尽き症候群」のようになってしまっていたころ、少年倶楽部プレミアムでゲストがキンキだったのを見ていた。剛がこの歌の出来上がる背景を話していて、改めて聞いてみたらすごい歌だったことをしみじみと感じた。しんけんに死について考えていたところだったので、かなり強い抑止力になってくれたました。命の恩人であった。

 

・君を想うよ/JFRIENDS

全員分のソロパートがあって、面白くてよくきいた。歌もよかった。城島リーダーと松岡くんの歌声が癖になり、ちょっとした恋だったと思う。

 

・罪と夏/関ジャニ∞

だれか私の8月をもらってくれ!!!とおもいながらきいた。関ジャニ∞は私の鬱にいつも寄り添ってくれる存在だなと思う。今年もドームで渋谷すばるを拝める予定です。幸せ。

 

・君のユメ僕のユメ/KAT-TUN

・GRATEST JOURNEY/KAT-TUN

・KISSKISSKISS/KAT-TUN

あんなに辛く悲しいコンサートはもう見たくないなあと思った5月。行くのがこわくて考えないふりしてたけど親切な友人がチケット譲ってくれたためノコノコと水道橋へ向かった。君のユメ僕のユメはほんとによく聞いた。この歌を聞きながら、亀梨くんのことと、KAT-TUNそのもののことと、長く付き合った方の元彼のことをよく考えていた。

アンコールで歌ったせいで歌の意味がまるっと変わって悲しくエモい歌になってしまったグレーテストジャーニーと、束の間だったけど4人体制最高じゃんと心から思わせてくれたキスキスキスもあわせてよくききました。

 

・花束を君に/宇多田ヒカル

・LETTERS/宇多田ヒカル

・traveling/宇多田ヒカル

・光/宇多田ヒカル

・Keep Tryin'/宇多田ヒカル

燃え尽き症候群の自分にとって、宇多田ヒカルが表舞台に帰ってきたことは大きな希望であった。

 

・焼肉デート/大森靖子

横浜の田舎の方を電車で移動していたときにたまたまイヤホンから流れて、サビからの流れのメロディがすきだな、こんな歌だったのか〜と思ってから、なんかよくわかんないけど死ぬほど聞いた

 

●よく聞いたアルバム

・「PROPOSE」清竜人25

甘い恋愛で精神崩壊していた春によく聞いていた

 

・「Fantôme」宇多田ヒカル

マミーとハイスタの新譜発売情報を聞きつけて車でレコード屋にいったときに一緒に買ってもらった

 

・「花様年華防弾少年団

好き。恋。

 

銀杏BOYZ

なんか得体が知れない感じがこわくてあんまりふれてこなかったんだけど、HEYHEYHEYで「ダウンタウンさんはいつも心のなかにいて…」みたいなことをやっとのことで言ってて、亀梨くんを心の神棚に崇めているからわかるな〜と親近感を持ちきいてみたら結構ハマった。川島小鳥がすきだしピュアなところがあるんだな。